【0から学ぶWordPress】投稿の最新記事一覧の表示方法

WordPress で最新記事一覧を表示する方法を紹介します。
例えば、トップページやサイドバーに最新記事一覧を表示したい時に便利な方法です。

ここを抑えれば基本的な仕組みがなんとなく分かってきますので、必ず覚えておく事をおススメします

最新記事だけ出力して表示するには?

ブログを更新しても記事のページは作れてますが、では一体どうやってホームページにリンクを張ったりしたら良いでしょうか?
手動でHtmlを書いてもCMSの良さを活かしきれてないです

記事を書いたらホームページも自動で更新される機能は必須ですよね!
では一体どうしたら良いかというと

この構文は必ず覚えておいてください。

<?php if (have_posts()) : while (have_posts()) : the_post(); ?> 
この中に出力したい内容
<?php endwhile; endif; ?>

これで投稿タイプの出力をループさせます。

<?php if (have_posts()) : while (have_posts()) : the_post(); ?> <!-- ループ部分 -->
 <div class="blog_list">
  <h1><?php the_title(); ?></h1>
  <div class="date"><?php the_date('Y.m.d') ?></div>
  <div class="category">カテゴリー:<?php the_category(' / ','',false); ?></div> <!-- カテゴリーの表示 -->
  <?php the_content(); ?>
 </div>
<?php endwhile; endif; ?>

これで記事の一覧を出力できるようになります。

パーマリンク(aタグでのリンク)やアイキャッチ画像などは出力されてませんがご安心下さい。更に追記することで全て出力可能です。

Worpdressの便利な関数

データを呼び出して表示したり、取得したり現在のページ情報をチェックしたりします。

the_title()やthe_category() などがそれにあたります。

ここでは関数の使い方については割愛させて頂きますので、
別記事にて参照頂して頂く事とします

投稿のパーマリンクを表示したい(関数)

記事のページにリンクさせたい時はこれ

<a href="<?php the_permalink();?>">

テンプレートタグについてはこちら

投稿のカテゴリを取得したい(関数)

この記事はどのカテゴリなのか取得したい関数はこちらです。

<?php $categories = get_categories( $args ); ?>

関数リファレンスについて

カテゴリを表示したい

カテゴリを表示する場合はこちらのテンプレートタグを使います。

<?php the_category( $separator, $parents, $post_id ); ?>

テンプレートタグはこちら

記事のアイキャッチ画像を取得して表示したい(関数)

記事に設定している画像(サムネイル画像)を取得する時はこちらで可能です。

<?php has_post_thumbnail( $post_id ); ?>

関数についてはこちら

使い方としては投稿の中にアイキャッチ画像がある時と無い時に指定をしてあげます。
↑で取得してます

<?php
// ループの中で使用します。

if ( has_post_thumbnail() ) {
	the_post_thumbnail();
}
else {
	echo '<img src="' . get_bloginfo( 'stylesheet_directory' ) . '/images/thumbnail-default.jpg" />';
}
?>
<?php the_post_thumbnail( $size, $attr ); ?>

こちらで出力してます。
テンプレートタグについてはこちら